野球トレーニングギア|スピントレーナー|ミズノ公式通販|MIZUNO SHOP

DIAMOND'S SPIRIT
TOP
INTERVIEW
TRAINING GEAR
ベタースピン
アイピッチ
スピントレーナー
インパクトトレーナー+専用ボール
レベルスイングバー
ヘビージャンプロープ
その他トレーニンググッズ
LINK
BCS前田健の個人指導施設
スピントレーナー。指の向きを回転でチェック。ボールの回転をキレイに!
元阪神タイガース 一軍 トレーニングコーチBCS Baseball Performance代表 前田 健
MAEDA’S VOICE

スピントレーナーは、ボールを正しい向きでリリースしているのかを簡単にチェックできるアイテムです。では、キレイな回転とはどのようなものでしょうか。それは必ずしも「縦回転」ではありません。本来はどんな選手でも少なからずシュート回転しており、完全な縦回転はあり得ません。サイドスローやアンダースローでは「手首を立てる」ということがよく言われますが、これはイメージであり、実際には前腕から二本の指(人差し指と中指)は一直線の関係です。腕の振りの角度に合わせた回転がキレイな回転なのです。このために大切なことはリリースの瞬間に二本の指が投球方向に向いているということです。指の腹がわずかでも内や外に向いていれば、キレイな回転にはなりません。
また、二本の指でボールを均等に切っているのかも大切なポイントです。片方だけに力が加わっていては、回転は不規則になります。つまり、ボールの切り方で回転は左右されるのです。
決してやってはいけないのは、完全な縦回転をさせようとして腕を完全に縦に振ることです。それでは体の回転と無関係に腕を振る『手投げ』になってしまいます。スピントレーナーは練習器具というよりも簡単なチェック器具です。遊び感覚で気軽に回転をチェックしてみてください。

POINT  

リリース時に指の腹の向きが投球方向に向いていること、二本の指で均等に切ることを意識してください。これができていないと回転は不規則になり、できていれば腕の振りの角度と同じ角度でキレイな回転を描きます。

 

(握り方)
画像のようにボールを握るのと同様の指の間隔で持って投げてください。

スピントレーナー。投げる感覚をつかみ、球筋をキレイに
商品の詳細ページへ