安心のシューズ返送料無料サービス実施中!>詳しくはこちら

NEW 翌日出荷

WAVE PROPHECY X WM[ユニセックス]

価格: ¥29,700 (本体価格¥27,000)
品番: D1GD2118

White Mountaineeringとのコラボレーションモデル

カラーを選択してください
(選択中のカラー:)

サイズを選択してください
(選択中のサイズ:未選択)

※赤文字のサイズは在庫わずかです。

数量

商品在庫が
不足しております
カートに入れる 再入荷
受付
お気に入り追加

お気に入りの登録数(7

商品仕様

サイズ 23.0〜30.0cm
※RB-LINEやMLCのスニーカーは、横幅がやや細身の仕上がりのためソックス等を考慮し
少しゆとりを持ちたい方はワンサイズ上をおすすめします。
カラー 01:ブラック
02:グレー
素材 甲材/合成繊維、人工皮革
底材/合成底
原産国 ベトナム製
質量 約390g(27.0cm片方)
インソール カップインソール(取り外し可)
シューズ幅 2E相当の方向け
■シューズサイズの計測方法はこちら
発売シーズン 2022年春夏

デザイナー相澤陽介の美意識を持ち込んだ『White Mountaineering』とのコラボレーションモデル

世界を股にかけて活躍するファッションデザイナー「相澤陽介」が手がける『White Mountaineering』と『Mizuno』が初のコラボレーションアイテムを発売する。「相澤陽介」と『Mizuno』の関係は2012年開催のスポーツの祭典にて日本選手団が着用した公式ウェアを共に手掛けたことをきっかけにスタート。近年では「相澤陽介」がクリエイティブディレクターを務め、『Mizuno』がサプライヤーである『北海道コンサドーレ札幌』のユニフォームやトレーニングウェアも話題を呼んでいるが、『White Mountaineering』としてのコラボレーションは今回が初の試みとなっている。

服を着るフィールドは全てアウトドア≠ブランドコンセプトとする『White Mountaineering』はデザイン、実用性、技術の3つの要素を融合し、都会的でモダンなプロダクトを展開している。『Mizuno』は様々なアスリート達の栄光を影で支えてきた卓越したクラフトマンシップを背景にモノづくりを行なってきた。互いに異なるフィールドながらも機能美とクオリティを追求する共通項を持つ日本ブランド同士が満を辞してコラボレーションに至った。

記念すべき初のコラボレーションアイテムは『Mizuno』の構造的テクノロジーを結集し、パフォーマンスシューズとして独自の進化を遂げてきた「WAVE PROPHECY 10」をベースに、『White Mountaineering』の美意識を持ち込んだスニーカーだ。デザイナー自らが試し履きを重ね、その安定性と相反するクッション性を高く評価したウエーブテクノロジーを搭載する『Mizuno』が誇るパフォーマンスモデルの最上位種がモダンなスタイルに馴染むデザインに生まれ変わった。

本モデルはモノトーンのスタイリングを好む「相澤陽介」らしいブラックを基調としたカラーリングと、雪山を彷彿させるトーンの異なるグレーを重ねた2色展開となっている。いずれのカラーも『Mizuno』のランバードロゴをアッパーに馴染ませることで主張しすぎない、洗練されたスタイルにフィットするデザインとなっている。ファッションとファンクションが高次元で邂逅する『White Mountaineering』と『Mizuno』のならではのコラボレーションモデルが誕生した。